メニューホーム

ラブラドールレトリバーといっしょに暮らそう! - 子犬の分譲販売・交配:ブリーダー

Graceful landグレイスフルランド

武蔵様と子犬monetのお手紙5

英国ラブラドール・レトリバーの子犬を、家族に迎えられた武蔵様から、お便りをいただきました。武蔵様は画家のモネの絵が好きで子犬の名前を「monet」と名付けられました。武蔵様のご了承を得て、お便りをご紹介させていただきます。

武蔵monetちゃん(英国ラブラドール・レトリバー子犬)
2008年5月3日生
父犬ソロモン × 母犬マドレーヌ
image

お世話になっております。
まだ、9月なのに仙台は急に寒くなり、土曜の夜ついにストーブを使いました。福岡生まれのmonetは、寒がりかと思っていましたがストーブの炎が熱いらしく離れた床に移動していました。(笑い

・体重20Kg(一日3食で9月最終週で徐々に2食に調整中)です。・トイレ移動計画(書斎から、地下ガレージ)  書斎から廊下に2日で1m徐々に移動・・・ここまでは日中不在でも大丈夫と思っていましたが、最後は1Fから地下ガレージまで一気に移動の難関、これは4連休を利用して  monetの仕草を見てトイレ  声かけと地下までの案内をして覚えさせました。  翌日、monetは独りで留守番・・・・ちゃんと地下のトイレマットでやっていました。
・今のテーマは、山の団地に住んでいるので人混みや車両往来に慣れる事です。週末は、犬が入れるホームセンターやレストランを経験させています。
image
日曜に立ち寄ったホームセンターで偶然にも、躾け教室をやってて・・・覗くと訓練士のお姉さんがmonetを見つけて ”貸してください”  みんなの前で、お座り、伏せetcの教え方のお手本に・・・ (前からできる・・笑い)
monetの後に、集まってたワンちゃん数匹登場・・上手に出来ない子が多く、私とmonetちゃんが再度登場してお手本・・自慢の子でした(親バカ!!
躾教室で習った方法で早速、着けやヒールを教えています。
天気を見ると福岡は、27℃・・・雨ばかり降って夏の無かった仙台からみれば暖かそうで羨ましい限りですが、残暑にお気をつけください。
Monetパパより



犬舎オーナー紹介

オーナー/桜井昭生桜井昭生

永年の盲導犬育成で築いた豊富な経験と知識を活かして、愛犬家の皆様に癒しを与えてくれる調和の取れたラブラドール・レトリバーの子犬をご紹介したいと考えこの度、英国ラブラドール・レトリバー専門のグレイスフルランド犬舎をオープンしました。

子犬の素質を活かすためラブラドールの子犬、またラブラドール以外の犬のしつけやトレーニングのご相談も承っています。グレイスフルランドはラブラドールファンの皆様と共に歩んでいただきたいと願っています。

桜井経歴紹介
  • 英国Midland Labrador Retriever Club会員
  • 桜井ドッグスクール代表
  • 九州補助犬協会 副理事長
  • 元盲導犬協会所長
グレイスフルランドの理想と3つの約束
  1. 英国ブランドの血統
  2. 家庭犬として優れた両親犬
  3. 健康、良心的価格、アフターケア

犬舎からのお知らせ

  • new塩野ジジちゃんのお手紙28♪福岡県の平重様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。平重様は、子犬に名前を「マシュー」と名付けられ楽しく暮らしておられます。このたび平重様....
  • new馬場アリスちゃんのお手紙4♪鹿児島県の馬場様は、英国ラブラドールレトリバー母犬ガーネットと父犬ソロモンの子犬を家族に迎えられました。馬場様は、子犬に名前を「アリス」と名付けられ楽しく暮らし....
  • new池田ベンジャミンのお手紙13♪英国ラブラドールレトリバーの母犬ノエル×父犬ソロモンの子犬を家族に迎えられ長崎の池田様は、子犬を「ベンジャミン」と名付けられました。家族の一員として楽しく暮らし....
  • 土屋マナスル(カルロ&ルカ)のお手紙1♪福岡県の土屋様は、英国ラブラドールレトリバーの《マナスル》を家族に迎えられました。マナスルは、6歳で土屋様とのご縁で家族に迎えられました。土屋様は、《マナスル》....