メニューホーム

ラブラドールレトリバーといっしょに暮らそう! - 子犬の分譲販売・交配:ブリーダー

Graceful landグレイスフルランド

岡永様と子犬「大福」くんのお手紙

英国ラブラドール・レトリバーのローズ母さんの子犬を、家族に迎えられた岡永様から、お便りをいただきました。岡永様は、子犬の名前を「大福」と名付けられました。

岡永 大福くん (英国ラブラドール・レトリバー子犬)
2009年8月13日生
母犬ローズ × 父犬フランク

image
桜井先生、恭子先生、スタッフの皆様
広島の岡永です。
九州初の介助犬誕生、本当におめでとうございます。放映された番組は全て拝見させていただきました。
さて、ローズ母さんのブラウンの子を迎えて2ヶ月、今日でちょうど満4ヶ月となりました。わずか2ヶ月ですが、大福とは長く一緒に暮らしているような感覚です。ケージに入れると吠え続けるなどの悩みも、割とすぐに解決し、夜だけでなく、昼間もケージ内で静かにお留守番できるようになりました。飛びつきや、甘噛みなど、一つずつ乗り越えて行きたいと思っていますが、やんちゃやいたずらも可愛いと思えてしまう飼い主が問題のようで す、汗。
image
一緒に生まれた兄弟のみんなはどうしているのなか?といつも気になっていましたが、今日購入した雑誌「クロワッサン」に檀太郎さんと晴子さんのお名前を発見!もしや・・・とページをめくるとネロちゃんの姿も載っていました。ネロちゃん、可愛いだけでなく賢そう。負けじとダウンさせて撮った写真を送ります(笑)
グレイススフルランドでは、出産ラッシュでお忙しいことと思います。どうぞお体ご自愛くださいませ。
*大福の日々をブログに綴っていますので、お時間がある時に覗いていただければ幸いです。
大福くんのブログ「ふくふく手帖」は、こちらから>>



犬舎オーナー紹介

オーナー/桜井昭生桜井昭生

永年の盲導犬育成で築いた豊富な経験と知識を活かして、愛犬家の皆様に癒しを与えてくれる調和の取れたラブラドール・レトリバーの子犬をご紹介したいと考えこの度、英国ラブラドール・レトリバー専門のグレイスフルランド犬舎をオープンしました。

子犬の素質を活かすためラブラドールの子犬、またラブラドール以外の犬のしつけやトレーニングのご相談も承っています。グレイスフルランドはラブラドールファンの皆様と共に歩んでいただきたいと願っています。

桜井経歴紹介
  • 英国Midland Labrador Retriever Club会員
  • 桜井ドッグスクール代表
  • 九州補助犬協会 副理事長
  • 元盲導犬協会所長
グレイスフルランドの理想と3つの約束
  1. 英国ブランドの血統
  2. 家庭犬として優れた両親犬
  3. 健康、良心的価格、アフターケア

犬舎からのお知らせ

  • new塩野ジジちゃんのお手紙28♪福岡県の平重様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。平重様は、子犬に名前を「マシュー」と名付けられ楽しく暮らしておられます。このたび平重様....
  • new馬場アリスちゃんのお手紙4♪鹿児島県の馬場様は、英国ラブラドールレトリバー母犬ガーネットと父犬ソロモンの子犬を家族に迎えられました。馬場様は、子犬に名前を「アリス」と名付けられ楽しく暮らし....
  • new池田ベンジャミンのお手紙13♪英国ラブラドールレトリバーの母犬ノエル×父犬ソロモンの子犬を家族に迎えられ長崎の池田様は、子犬を「ベンジャミン」と名付けられました。家族の一員として楽しく暮らし....
  • 土屋マナスル(カルロ&ルカ)のお手紙1♪福岡県の土屋様は、英国ラブラドールレトリバーの《マナスル》を家族に迎えられました。マナスルは、6歳で土屋様とのご縁で家族に迎えられました。土屋様は、《マナスル》....