メニューホーム

ラブラドールレトリバーといっしょに暮らそう! - 子犬の分譲販売・交配:ブリーダー

Graceful landグレイスフルランド

平井様&子犬福丸くんお手紙1

英国ラブラドールレトリバーのクレア母さんの子犬を家族に迎えられた新潟の平井様からお手紙とお写真を送っていただきました。平井様は、子犬を「福丸」君と名付けられました。家族の一員として楽しく暮らしておられます。

平井福丸くん(英国ラブラドール・レトリバー子犬)
2015年2月14日生まれ
母犬クレア × 父犬マナスル

image

先日は新潟まで福ちゃんを届けていただき、ありがとうございました。
今、福ちゃんは昼寝中です。

家に着くまで全然泣かず、家に着いてトイレサークルで「ワン・ツー」の合図ですぐおしっこをして、なんてお利口な犬なんだと感心しました。初日、ハウスに入れるとびっくりするぐらいの声で泣き、そのままにしておきましたが、この時間が長くどうしようかと不安でした。そのうち、泣きやみましたが、夜は福ちゃんのそばで寝ることにして様子を見ました。夜中も「ワンツー」でトイレは上手にできましたが、寝不足感を感じながら朝を迎えました。

二日目、掃除機をかけるとなぜかハウスでおとなしくしている福ちゃんにびっくり!いろいろな生活音にも慣れている様子で、普通に以前と変わらず家事ができるので助かっています。夜、三時にトイレをすませましたが、そのあと、すぐにハウスに入れるとよくないかなとしばらく遊んでしまったら、かえって興奮してしまい、ハウスに入れたら大きな声で泣いて、主人が福ちゃんとにらめっこをしながら寝付かせてくれました。

三日目は、福ちゃんのそばで福ちゃんに見えないようして寝ることにしました。福ちゃんはなんと三時半まで起きず、「ワン・ツー」でたくさんのおしっこをしました。しばらくぶりに私もよく寝ることができました。福ちゃんは食欲不振になるどころか、毎食完食です。動画で奥さまやスタッフの方のやりかたを真似しながら、体ふきやおりこうさん体操などをしています。齋藤さんは時々は電話をしてきて、わたしに神経質にならずにがんばれと励ましてくれます。

好奇心旺盛で甘噛みもすごいです。木でできている家なのでこの先恐ろしいですが、ビターアップルを塗って対抗しています。福ちゃんといい信頼関係が築けるようにがんばっていきます。せっかく新潟まできていただいたのにご一緒せず失礼しました。ぜひ、今度はゆっくり我が家にお出かけください。

今度、福ちゃんの写真を送ります。シャッター音でびしっとおすわりをする福ちゃんに驚いています。

平井 朋子

平井福丸君のブログは、ここからご覧ください>>



犬舎オーナー紹介

オーナー/桜井昭生桜井昭生

永年の盲導犬育成で築いた豊富な経験と知識を活かして、愛犬家の皆様に癒しを与えてくれる調和の取れたラブラドール・レトリバーの子犬をご紹介したいと考えこの度、英国ラブラドール・レトリバー専門のグレイスフルランド犬舎をオープンしました。

子犬の素質を活かすためラブラドールの子犬、またラブラドール以外の犬のしつけやトレーニングのご相談も承っています。グレイスフルランドはラブラドールファンの皆様と共に歩んでいただきたいと願っています。

桜井経歴紹介
  • 英国Midland Labrador Retriever Club会員
  • 桜井ドッグスクール代表
  • 九州補助犬協会 副理事長
  • 元盲導犬協会所長
グレイスフルランドの理想と3つの約束
  1. 英国ブランドの血統
  2. 家庭犬として優れた両親犬
  3. 健康、良心的価格、アフターケア

犬舎からのお知らせ

  • new大庭佐吉くんのお手紙4♪島根県の大庭様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。大庭様は、子犬に「佐吉」と名付け楽しく暮らしておられます。このたび大庭様からお写真とお...
  • 《第3回》九州西日本グレイスフルランド犬舎祭を開催♪このたび九州中国地方在住の皆様との親睦のため『第3回九州グレイスフルランド犬舎祭』を開催する運びとなりました。飼い主様と愛犬の兄妹や親子の仲間たちと楽しい時間を...
  • 城石メルくんのお手紙4♪英国ラブラドールレトリバーのヨギー母さんの子犬を家族に迎えられた兵庫の城石様は、子犬を「Mer」と名付けられました。家族の一員として楽しく暮らしておられます。
  • 平成30年度福岡県動物取り扱い責任者研修会に出席しました♪第一種動物取扱業を営む者は、事業所・業種ごとに都道府県知事または政令市の長の登録を受けなければなりません。また、動物の管理の方法や飼養施設の規模や構造などの基準...