メニューホーム

ラブラドールレトリバーといっしょに暮らそう! - 子犬の分譲販売・交配:ブリーダー

Graceful landグレイスフルランド

薬袋ハリーお手紙5

英国ラブラドールのエメラルド母さんの子犬を家族に迎えられた東京の薬袋様は、子犬を「ハリー」と名付けられました。家族の一員として楽しく暮らしておられます。

薬袋ハリーちゃん(英国ラブラドール・レトリバー子犬)
2012年4月16日生
母犬エメラルド × 父犬マナスル
image
桜井様グレイスフルランドの皆様へ

こんばんは。お世話になっております。東京の薬袋です。リバティーちゃんの写真と動画を拝見させて頂きました。ハリーと、リバティーちゃんの顔つきも、動作も似ていて「ハリーみたいだね~」と子ども達と、動画を繰り返し拝見させて頂きました。ありがとうございます。リバティーちゃんに会って、頭をなでてあげたい気持ちになりました。とても可愛いですね。介助犬として活躍出来るよう、東京から、ハリーと子ども達と、応援しています。

ハリーも週に一回、小尾先生の指導で躾を頑張っています。一生懸命で可愛いです。今も、拾い食いは、なかなか直りませんが、何度も繰り返し駄目だと伝えています。私達家族も、頑張っていますよ~。まだまだ、やんちゃで、五歳の息子とオモチャを取り合ったり、ドックランでは、年上の犬に追いかけられて、もみくちゃになりながら、泥だらけで遊んでおります。性格は、実にフレンドリーです。ドックランでは、どの飼い主さんにも、尻尾振りまくりで挨拶しているので、傍から見たら、何処に本当の飼い主がいるのか、わからないと思います。(笑)

ハリーの兄弟犬にも、グレイスフルランド出身の犬達にも、まだ会った事がないので、とても会いたいです。ハリーも、会いたいと思います。何か、そのような機会があれば、是非お知らせ下さい。パソコンが苦手で、いまだに、携帯電話でメールしていますが、グレイスフルランドのホームページと、だんだん福太郎くんのブログだけは、毎晩、子ども達とチェックして、楽しみにしております。

まだまだ、寒さ厳しい折りですが、体調を崩しませんよう、ご自愛下さいませ。

薬袋智子



犬舎オーナー紹介

オーナー/桜井昭生桜井昭生

永年の盲導犬育成で築いた豊富な経験と知識を活かして、愛犬家の皆様に癒しを与えてくれる調和の取れたラブラドール・レトリバーの子犬をご紹介したいと考えこの度、英国ラブラドール・レトリバー専門のグレイスフルランド犬舎をオープンしました。

子犬の素質を活かすためラブラドールの子犬、またラブラドール以外の犬のしつけやトレーニングのご相談も承っています。グレイスフルランドはラブラドールファンの皆様と共に歩んでいただきたいと願っています。

桜井経歴紹介
  • 英国Midland Labrador Retriever Club会員
  • 桜井ドッグスクール代表
  • 九州補助犬協会 副理事長
  • 元盲導犬協会所長
グレイスフルランドの理想と3つの約束
  1. 英国ブランドの血統
  2. 家庭犬として優れた両親犬
  3. 健康、良心的価格、アフターケア

犬舎からのお知らせ

  • 血統書お送りします♪ガーネット子犬2018年5月14日に生まれた、母犬ガーネット×父犬マナスルの子犬達の血統書を飼い主の皆様に発送いたしますのでご査収願います。
  • 馬場アリスちゃんのお手紙6♪鹿児島県の馬場様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。馬場様は、子犬に「アリス」と名付け楽しく暮らしておられます。このたび馬場様からお写真...
  • ペット保険の比較資料を差し上げます♪最近グレイスフルランドから子犬を家族にお迎えになった皆さんからペット保険はどこが良いでしょうか?というご質問をよく受けます。近年、犬は飼育環境などの向上により長...
  • ガーネットの子犬♪みんな旅立2018年5月14日に産まれた、英国ラブラドールの母犬ガーネット×父犬マナスルの可愛い7頭の子犬たちは、この8月初旬にそれぞれが素敵なご縁を頂いて旅立ちました。