メニューホーム

ラブラドールレトリバーといっしょに暮らそう! - 子犬の分譲販売・交配:ブリーダー

Graceful landグレイスフルランド

中塚様と子犬sarahのお手紙3

中塚様は、ラブラドールの先住犬『sarah』を亡くされました。悲しみに明け暮れている時に、グレイスフルランドにご縁があって、二代目『sarah』をを家族に迎えられ喜ばれています。

中塚様&子犬sarahちゃん(英国ラブラドール・レトリバー子犬)
2008年9月26日生
母犬ノーブル × 父犬ナイト
image
桜井様
先日は何度もお電話いただき、どうもすみませんでした。毎日、サラと楽しく暮らしております。久しぶりの仔犬で、こんなものだったのかと?戸惑うこともありましたけれど。やはり、愛情を持って、可愛がっていると、伝わるものだと思いました。
先代のサラは本当に優秀なラブラドールでしたけれど、仔犬のときはもっと悪かったと思います。それに比べたら、サラも悪いですけれど、聞き分けが良い様に思われます。私も二匹目で、慣れたせいもあるかもしれませんが、幾分、楽な気がします。
あと一緒に居られるのも、1ヶ月少々となりました。可愛くなった所で、離れるのは本当に寂しいですが、可愛い子には旅をと言ったもので、きっと、それなりに結果を残してくれると思ってます。サラにとっても、たくさんの犬友達と先生方に愛されて、制約も受けながら、成長することでしょう。
4ヶ月半で、体重22.72キロあります。決して、ブヨブヨはしてませんが、大きくなりすぎ??と心配してます。運動も朝晩欠かさず、犬友達とも犬遊びを教えてもらい、社会化は無事に進んでいます。
音や猫、子供たち、バイクなど苦手なものはなさそうです。洋服にも慣れるように、毎日出かけるときは着せています。マンガのようですが、黒いラブでも、着せると可愛いものです。
洋服は再発見です!先代は警察のマント以外は着ませんでした。
あと少し、私が教えられることは経験させて、春には学校へ送り出します。これからも、サラを見守っていてください。それでは、まだ寒いですから、春が来るまで、ご自愛ください。
sarahmama



犬舎オーナー紹介

オーナー/桜井昭生桜井昭生

永年の盲導犬育成で築いた豊富な経験と知識を活かして、愛犬家の皆様に癒しを与えてくれる調和の取れたラブラドール・レトリバーの子犬をご紹介したいと考えこの度、英国ラブラドール・レトリバー専門のグレイスフルランド犬舎をオープンしました。

子犬の素質を活かすためラブラドールの子犬、またラブラドール以外の犬のしつけやトレーニングのご相談も承っています。グレイスフルランドはラブラドールファンの皆様と共に歩んでいただきたいと願っています。

桜井経歴紹介
  • 英国Midland Labrador Retriever Club会員
  • 桜井ドッグスクール代表
  • 九州補助犬協会 副理事長
  • 元盲導犬協会所長
グレイスフルランドの理想と3つの約束
  1. 英国ブランドの血統
  2. 家庭犬として優れた両親犬
  3. 健康、良心的価格、アフターケア

犬舎からのお知らせ

  • newラブラドールと歩む道♪私は今年思いがけず病気になり、しばらくHPの更新も出来ずお休みしていました。おかげさまで今は元気になり復活することができました。皆様これからもよろしくお願いしま...
  • 《第3回》九州西日本グレイスフルランド犬舎祭を開催♪このたび九州中国地方在住の皆様との親睦のため『第3回九州グレイスフルランド犬舎祭』を開催する運びとなりました。飼い主様と愛犬の兄妹や親子の仲間たちと楽しい時間を...
  • 血統書お送りします♪ガーネット子犬2018年5月14日に生まれた、母犬ガーネット×父犬マナスルの子犬達の血統書を飼い主の皆様に発送いたしますのでご査収願います。
  • 馬場アリスちゃんのお手紙6♪鹿児島県の馬場様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。馬場様は、子犬に「アリス」と名付け楽しく暮らしておられます。このたび馬場様からお写真...