メニューホーム

ラブラドールレトリバーといっしょに暮らそう! - 子犬の分譲販売・交配:ブリーダー

Graceful landグレイスフルランド

置名様と子犬セバスチャンのお手紙2

英国ラブラドールのエメラルド母さんの子犬を家族に迎えられた置名様は、子犬を「セバスチャン」と名付けられました。家族の一員として楽しく暮らしているそうです。置名お手紙ありがとうございました。

置名セバスチャンくん(英国ラブラドール・レトリバー子犬)
2010年12月10日生
母犬エメラルド × 父犬蔵(くら)

image
image
血統書を送って頂いたまま、お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。セバスチャンがきて、もうすぐ5ヶ月が過ぎようとしています。すごい、勢いで成長するこの時期、私たちの時の流れまでつられて、勢いが着き若帰り・・・・!?を余儀なくされているようです。
彼は、今26キロ・・元気一杯 いえ元気二・三杯に毎日をおくっています。我が家にくる時に、・・・どんな飼い主さんの所にいってもいいようにと、エメラルド母さんがきっと着せてくれたのであろう「(かぶっていた)ねこ」・・を、彼は、着実に、一枚また一枚と脱いでいかれ、まだまだ愛くるしい、いたずらっこセバスチャン~ いたずら盛り、やんちゃぼうずのセバスチャン~絶好調 こわいもの無しっ子セバスチャン!! へと・・・・
・・・・・グレイスフルランドの先輩おにいちゃん「大福くん」や、「サーフくん」の優しい対応に あぐらをかき、申し訳ないくらいのびのび幸せにおおきくなっています。三ヶ月の頃に、大福兄ちゃんのところに、二泊預かっていただき、
四食お昼寝、優しい大福ままに、育まれ+大福君とエンドレスのガウガウ鬼ごっこに付き合ってもらう・・・という至福のお泊まり保育を味わわせていただきました。それ以来 セバスチャンは、 大福まま、大福兄ちゃん「命」!!!です。
そんな、絶好調 恐いもの知らず ケロリスト セバスチャンですが、先日さすがに、彼のこの細胞分裂超好景気の勢いに着いていけなくなったセバスチャン母から、「 いい加減に、くうき!!よみましょう!!!!」 と説教をされてしまいました。すると、その日を境に、NO-!!・・・がくるまえに、あららら~~・・・・で、いたずらをやめられ、お散歩も、上手にヒール・でスタコラさっさ と歩いていらっしゃいます。やれば、できるんじゃあーりませんか・・・・・・なんていう楽しい新しいラブの生活を三代目セバスチャンは、くれています。
この時期、ネタの宝庫のラブラドール セバスチャン6ヶ月天使の月齢・・・
彼はどうすごすのか、楽しみです。



犬舎オーナー紹介

オーナー/桜井昭生桜井昭生

永年の盲導犬育成で築いた豊富な経験と知識を活かして、愛犬家の皆様に癒しを与えてくれる調和の取れたラブラドール・レトリバーの子犬をご紹介したいと考えこの度、英国ラブラドール・レトリバー専門のグレイスフルランド犬舎をオープンしました。

子犬の素質を活かすためラブラドールの子犬、またラブラドール以外の犬のしつけやトレーニングのご相談も承っています。グレイスフルランドはラブラドールファンの皆様と共に歩んでいただきたいと願っています。

桜井経歴紹介
  • 英国Midland Labrador Retriever Club会員
  • 桜井ドッグスクール代表
  • 九州補助犬協会 副理事長
  • 元盲導犬協会所長
グレイスフルランドの理想と3つの約束
  1. 英国ブランドの血統
  2. 家庭犬として優れた両親犬
  3. 健康、良心的価格、アフターケア

犬舎からのお知らせ

  • 堺ラーナちゃんのお手紙11♪ 長崎県の堺様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。堺様は、子犬に名前を「ラーナ」と名付けられ楽しく暮らしておられます。このたび堺様からお写....
  • 堀シュシュちゃんお手紙10♪福岡県の堀様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。堀様は、子犬に「シュシュ」と名付け楽しく暮らしておられます。このたび堀様からお写真とお手....
  • 堀シュシュちゃんお手紙9♪福岡県の堀様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。堀様は、子犬に「シュシュ」と名付け楽しく暮らしておられます。このたび堀様からお写真とお手....
  • 江頭チャビ君のお手紙1♪長崎県の江頭様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。江頭様は、子犬に「チャビ」と名付け楽しく暮らしておられます。このたび江頭様からお写真と....