メニューホーム

ラブラドールレトリバーといっしょに暮らそう! - 子犬の分譲販売・交配:ブリーダー

Graceful landグレイスフルランド

蓮本様と子犬シュリーのお手紙4

英国ラブラドール・レトリバーの子犬「シュリー」を、家族に迎えられた蓮本様から、お便りをいただきました。蓮本様ありがとうございました。

蓮本シェリーちゃん(英国ラブラドール・レトリバー子犬)
 2011年9月30日生
母犬すみれ × 父犬太陽
image
image
image
image
image
グレイスフルランド 桜井さま

こんにちは、大変ご無沙汰しております。お元気でお過ごしですか? シュリーはとても元気でやんちゃで相変わらずパワフルです。一昨日、2歳の誕生日を迎えました。2歳になっても子犬のように天真爛漫なままのシュリーです。昨年のお誕生日はお母さんのすみれちゃんとも再会して遊んでもらいました。体はとても大きくて、今はなんと42Kgです。体高もあって体格もいいと思うので、そんなにおデブさんという感じではないのですが 夏にはしゃぎすぎて股関節を軽く捻挫したので、お医者さんに言われ 今はちょっとダイエット中ですがなかなか減りません(笑)

今年の誕生日はまたバースデーケーキを1分で完食(笑)でお祝いしました。そして、シュリーに弟犬が出来ました。フレンチブルドッグのティレニア(3ヵ月)です。ずっと犬と遊ぶのが大好きなシュリーのお相手がいたらいいなと家族で思っていたのですが 突然、出会いがあり我が家にやって来ました。本当は以前の様にラブラドールをもう1頭....というのが希望でしたが シュリーはまだまだやんちゃで散歩が私1人ではシュリーで手一杯という感じなので泣く泣く諦めました。

以前からシャンプーに行っているシャンプー屋さんの看板犬のフレンチブルと仲良しで よくいつも、その子をお借りして遊んだりしていてフレンチブルと相性がいいのと 以前からブルドックを飼ってみたかったのもあり (これまたブルドックが良かったのですが、娘にもリードが持てる様にと諦め小型のフレンチに) ティレニアに決まりました。(ティニーちゃん、亡くなられたんですね、まだ小さいころのシュリーに会いにそちらにお邪魔させて頂いた時に  会わせて頂いて、とてもおっとりして可愛かったのが忘れられなかったのですが、悲しいです。) まだ、3か月なのにシュリーに飛びつき絡んで追いかけてとシュリーに負けないくらいパワフルです。シュリーはまだ小さいので一応気を遣いつつ、でもガムをくわえて見せびらかし誘ったりして 相性もバッチリみたいでこれからが楽しみです。

やっと涼しくなってきましたが、皆様お体に気をつけてお過ごし下さい。またメールさせて頂きます♪

AKIHIRO + MIKI HASUMOTO



犬舎オーナー紹介

オーナー/桜井昭生桜井昭生

永年の盲導犬育成で築いた豊富な経験と知識を活かして、愛犬家の皆様に癒しを与えてくれる調和の取れたラブラドール・レトリバーの子犬をご紹介したいと考えこの度、英国ラブラドール・レトリバー専門のグレイスフルランド犬舎をオープンしました。

子犬の素質を活かすためラブラドールの子犬、またラブラドール以外の犬のしつけやトレーニングのご相談も承っています。グレイスフルランドはラブラドールファンの皆様と共に歩んでいただきたいと願っています。

桜井経歴紹介
  • 英国Midland Labrador Retriever Club会員
  • 桜井ドッグスクール代表
  • 九州補助犬協会 副理事長
  • 元盲導犬協会所長
グレイスフルランドの理想と3つの約束
  1. 英国ブランドの血統
  2. 家庭犬として優れた両親犬
  3. 健康、良心的価格、アフターケア

犬舎からのお知らせ

  • 堀シュシュちゃんお手紙7♪福岡県の堀様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。堀様は、子犬に「シュシュ」と名付け楽しく暮らしておられます。このたび堀様からお写真とお手....
  • 品田めいちゃんお手紙7♪英国ラブラドールレトリバーの母犬ベローナと父犬マナスルの子犬を家族に迎えられた東京の品田様からお手紙とお写真を送っていただきました。品田様は、子犬を「めい」と名....
  • 歴史秘話ヒストリア♪将軍様と10万匹の犬(テレビ番組紹介)犬好きな人にお勧めのテレビ番組です。徳川綱吉がはじめた『生類憐れみの令』は歴史上でも名高い悪法として知られていますが、実際の内容は良く理解されていないのが実情で....
  • 土屋マナスル(カルロ&ルカ)のお手紙2♪福岡県の土屋様は、英国ラブラドールレトリバーの《マナスル》を家族に迎えられました。マナスルは、6歳で土屋様とのご縁で家族に迎えられました。土屋様は、《マナスル》....