メニューホーム

ラブラドールレトリバーといっしょに暮らそう! - 子犬の分譲販売・交配:ブリーダー

Graceful landグレイスフルランド

尾井様&子犬こななちゃんのお手紙1

英国ラブラドールレトリバーのノエル母さんの子犬を家族に迎えられた福岡の尾井様は、子犬を「こなな」と名付けられました。家族の一員として楽しく暮らしておられます。

尾井こなな(英国ラブラドール・レトリバー子犬)
2015年6月22日生まれ
母犬ノエル × 父犬ソロモン
image

桜井様&

秋の風が気持ちよく吹いてまいりましたが、皆様お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますか?&

ご無沙汰しております。

血統書をお送り頂きましてありがとうございました。

こなながかぞくになって、もうじき40日がたとうとしております。

改めて思い返すと、まだそんな日数なのだなあと思うほど、こななの居る生活がすっかり我が家のスタイルになっています。

頼もしい、あい姉さんと一緒に♪
image

ご心配ばかりお掛けしておりますが、あいとの関係もなかなかに面白く、相変わらず追っかけっこと取り合っこ、レスリングの毎日です。

いつの間にか体はこななの方がずいぶん大きくなりましたが、お姉ちゃんにはかなわないらしく、立ち向かいながらもいつも最後はお腹をみせて、甘えた声でないています。
あいも鍛えられているようで、何だかお尻の筋肉がついたね〜と笑われています。

あい姉さんと遊んでいます♪
image

9キロを超えたこななを抱っこしてお散歩する私の腕も、筋肉モリモリになりそうです。

子育ては毎日悩むことばかりですが、こななの優しい瞳に見つめられると、元気で居てくれたらそれだけで…とついつい甘やかしそうで困ってしまいます。

どんなにやんちゃをしても、本当に人が大好きで、一生懸命にわかろうとしてくれる姿に、グレイスフルランド様での日々が、どれほどに温かく大切にされていたのかを感じます。

三つ子の魂とは、こんな事なのでしょうね。せっかくのこんないい子を、ダメにしないようにと思ってはいるのですが…。
こななちゃんは、あい姉さんが大好き♪
image

あいがいる事で、ゆったり穏やかに…とはいきませんが、その分我慢強く、たくましく育ってくれています。

近くでしたら、こななを連れて見ていただきに上がりたいところですが、それも叶いませんが、またご相談させてください。

こなたん❗️と呼ぶと、とんできてくれる姿が可愛くて、家族みんなで癒されています。&

ちょいワルなお顔になっていますが、写真見てやってください。&

それではまた、ゆっくりとお便りいたします。&

尾井ファミリー

 



犬舎オーナー紹介

オーナー/桜井昭生桜井昭生

永年の盲導犬育成で築いた豊富な経験と知識を活かして、愛犬家の皆様に癒しを与えてくれる調和の取れたラブラドール・レトリバーの子犬をご紹介したいと考えこの度、英国ラブラドール・レトリバー専門のグレイスフルランド犬舎をオープンしました。

子犬の素質を活かすためラブラドールの子犬、またラブラドール以外の犬のしつけやトレーニングのご相談も承っています。グレイスフルランドはラブラドールファンの皆様と共に歩んでいただきたいと願っています。

桜井経歴紹介
  • 英国Midland Labrador Retriever Club会員
  • 桜井ドッグスクール代表
  • 九州補助犬協会 副理事長
  • 元盲導犬協会所長
グレイスフルランドの理想と3つの約束
  1. 英国ブランドの血統
  2. 家庭犬として優れた両親犬
  3. 健康、良心的価格、アフターケア

犬舎からのお知らせ

  • 血統書送ります♪ラーナ子犬2020年12月26日生まれの、母犬ラーナ×父犬チャールズの子犬達の血統書を飼い主の皆様に送付させていただきます。
  • 血統書を送付いたします♪リリー子犬2020年11月15日生まれの、母犬リリー×父犬チャールズの子犬達の血統書を飼い主の皆様に送付させていただきます。
  • 河内ウーナちゃんのお手紙12♪神奈川県の河内様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。河内様は、子犬に「ウーナ」と名付け楽しく暮らしておられます。このたび河内様からお写真...
  • 謹賀新年 2021年新春♪新春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。昨年は格別のご厚誼にあずかり、厚く御礼申し上げます。