メニューホーム

ラブラドールレトリバーといっしょに暮らそう! - 子犬の分譲販売・交配:ブリーダー

Graceful landグレイスフルランド

秋深まって♪杉崎メアリちゃん

英国ラブラドールのラリマー母さんの子犬を家族に迎えられた杉崎様は、子犬を「メアリ」と名付けられました。杉崎様お手紙ありがとうございました。

杉崎メアリちゃん(英国ラブラドール・レトリバー子犬)
2010年9月2日生
母犬ラリマー × 父犬ソロモン
image
image
image

グレイスフルランド 桜井様

長野は初秋から急に初冬に早変わりしたような気候の変化で先日、早くも山には初冠雪が見られました。さて、台風一過の9月の連休、5月に続き再びクリオ&石嵜さんが、この度は桃花&西園さんと一緒に遠路長野までメアリに会いに来て下さいました。

今回の3日間の出来事は西園さんのお便りでご存知の通り、あまりにたくさんのハプニングが起き、心配したり・涙したり・大笑いしたりの思い出いっぱいの3日間でした。でも、そのおかげか家族同士、姉妹同士の絆が遠く離れていても、更に強く結ばれたような感じがしています。
 メアリにとっても今回のクリオ&桃花の来訪は非常に良い経験と勉強をさせて頂きました。毎日の生活では同年くらいのラブラドールと遊ぶ事は皆無のメアリには嬉しくって嬉しくって夜も寝られないって感じでした。(しかし、この3日間のうち一度だけ私はメアリにまたも引きずられ、今までになくこっぴどく叱られたメアリでした。が・・・本犬、あまり答えていませぬ(~_~)

3頭の遊ぶ様子に私たち飼い主も釘づけで、メアリとクリオのバトルが始まると桃花が全く仲を割って入れず右往左往していた挙句、クリオを取られた嫉妬心に火がつき、メアリを従えようと必死の攻撃を仕掛けたり。。。今度はクリオ&桃花連合軍にメアリがやり込めらたり。。。3頭でぐるんぐるん追いかけっこをして、チビクロさんぼならぬバターになりそうだったり(笑) 

面白いな~可愛いな~と思っていつまでもいつまでも見ていたのでした。よく、「うちの仔が一番!」って言いますが、私たち夫婦にとってはクリオも桃花もわが子同様に可愛く「やっぱりラブラドールが一番!」と改めて思う3日間でした(^^)/  (ミューごめんね、君は可愛いよ ^^;)

ラブラドールを通じてこんな幸せなご縁を頂いた桜井様、石嵜様、西園様には感謝の気持ちでいっぱいです。来年も。。再来年も。。こんな幸せが続いたらいいな~と願うばかりです。
 そうそう、最後に・・・
クリオと桃花の大いなる刺激を受け、帰られて2日後とうとうメアリも女の仔である証が参りました(^^;)
長野から杉崎



犬舎オーナー紹介

オーナー/桜井昭生桜井昭生

永年の盲導犬育成で築いた豊富な経験と知識を活かして、愛犬家の皆様に癒しを与えてくれる調和の取れたラブラドール・レトリバーの子犬をご紹介したいと考えこの度、英国ラブラドール・レトリバー専門のグレイスフルランド犬舎をオープンしました。

子犬の素質を活かすためラブラドールの子犬、またラブラドール以外の犬のしつけやトレーニングのご相談も承っています。グレイスフルランドはラブラドールファンの皆様と共に歩んでいただきたいと願っています。

桜井経歴紹介
  • 英国Midland Labrador Retriever Club会員
  • 桜井ドッグスクール代表
  • 九州補助犬協会 副理事長
  • 元盲導犬協会所長
グレイスフルランドの理想と3つの約束
  1. 英国ブランドの血統
  2. 家庭犬として優れた両親犬
  3. 健康、良心的価格、アフターケア

犬舎からのお知らせ

  • 血統書お送りします♪ガーネット子犬2018年5月14日に生まれた、母犬ガーネット×父犬マナスルの子犬達の血統書を飼い主の皆様に発送いたしますのでご査収願います。
  • 馬場アリスちゃんのお手紙6♪鹿児島県の馬場様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。馬場様は、子犬に「アリス」と名付け楽しく暮らしておられます。このたび馬場様からお写真...
  • ペット保険の比較資料を差し上げます♪最近グレイスフルランドから子犬を家族にお迎えになった皆さんからペット保険はどこが良いでしょうか?というご質問をよく受けます。近年、犬は飼育環境などの向上により長...
  • ガーネットの子犬♪みんな旅立2018年5月14日に産まれた、英国ラブラドールの母犬ガーネット×父犬マナスルの可愛い7頭の子犬たちは、この8月初旬にそれぞれが素敵なご縁を頂いて旅立ちました。