メニューホーム

ラブラドールレトリバーといっしょに暮らそう! - 子犬の分譲販売・交配:ブリーダー

Graceful landグレイスフルランド

小平様と子犬ルイのお手紙4

英国ラブラドールのルイザ母さんの子犬を家族に迎えられた東京の小平様は、子犬を「ルイ」と名付けられました。家族の一員として幸せに楽しく暮らしています。

小平ルイちゃん(英国ラブラドール・レトリバー子犬)
2010年11月11日生
母犬ルイザ × 父犬ソロモン

image
桜井様

こんにちは、ご無沙汰して居ります。皆様お元気でお過ごしの事と存じます。

いつの間にか満開になった桜も今は新緑に変わり、季節の移り変わりを感じます。いつもと変わらない春を自然は演出してくれています。我が家の一員となったルイも生後5ヶ月。大きくなりましたでしょ!お陰様で23kgになりました。
とにかく、天真爛漫、無邪気でわんぱく、イタズラっ子、時には天使のようで家族を楽しませてくれます。人懐っこく、他のワンちゃんも大好き,お散歩に行きますと皆様可愛がって下さいます。先月、東日本に起きた大きな出来事は、世の中の空気を変えてしまいましたね。被災された方々を思うとお掛けする言葉がありません。

私ども家族も何となく毎日緊張状態が続き、子供達も心の中で不安と恐怖を抱えながら過ごして居りましたが、そんな時いつも家族の中心にルイがおります。誰かしら、必ずルイを撫でて癒されているのです。ルイと触れ合う事で自分の心が落ち着き、慈しみの気持ちが湧いてきます。あの飼い主を信頼しきった目、甘えた目、何を思うのでしょう?
もうそこに居るだけでルイは立派なセラピー犬です。家族が寄り添っていると必ずその間にルイも入ってまいります。朝、起きて来る家族を一人一人嬉しそうに歓迎し、夕方、帰ってきた家族をしっぽがちぎれんばかりに振りながら喜びを表現して出迎える。夜、皆に頭を撫でてもらいながらハウスに入って休む。

当たり前の毎日ですが、この平凡な日常がこんなに幸福感に満たされていると改めて気づかされたのがこのひと月のことでございました。ルイと出会えまして幸せです。

桜井様、皆様、ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

小平 敦



犬舎オーナー紹介

オーナー/桜井昭生桜井昭生

永年の盲導犬育成で築いた豊富な経験と知識を活かして、愛犬家の皆様に癒しを与えてくれる調和の取れたラブラドール・レトリバーの子犬をご紹介したいと考えこの度、英国ラブラドール・レトリバー専門のグレイスフルランド犬舎をオープンしました。

子犬の素質を活かすためラブラドールの子犬、またラブラドール以外の犬のしつけやトレーニングのご相談も承っています。グレイスフルランドはラブラドールファンの皆様と共に歩んでいただきたいと願っています。

桜井経歴紹介
  • 英国Midland Labrador Retriever Club会員
  • 桜井ドッグスクール代表
  • 九州補助犬協会 副理事長
  • 元盲導犬協会所長
グレイスフルランドの理想と3つの約束
  1. 英国ブランドの血統
  2. 家庭犬として優れた両親犬
  3. 健康、良心的価格、アフターケア

犬舎からのお知らせ

  • 堺ラーナちゃんのお手紙11♪ 長崎県の堺様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。堺様は、子犬に名前を「ラーナ」と名付けられ楽しく暮らしておられます。このたび堺様からお写....
  • 堀シュシュちゃんお手紙10♪福岡県の堀様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。堀様は、子犬に「シュシュ」と名付け楽しく暮らしておられます。このたび堀様からお写真とお手....
  • 堀シュシュちゃんお手紙9♪福岡県の堀様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。堀様は、子犬に「シュシュ」と名付け楽しく暮らしておられます。このたび堀様からお写真とお手....
  • 江頭チャビ君のお手紙1♪長崎県の江頭様は、英国ラブラドールレトリバーの子犬を家族に迎えられました。江頭様は、子犬に「チャビ」と名付け楽しく暮らしておられます。このたび江頭様からお写真と....